國乃長、壽酒造のオンラインショップへようこそ

TEL 072-696-0003
FAX 072-693-1533

國乃長壽酒造のFAXご注文書はこちらからダウンロード下さい
ご注文は電話・FAXでも承ります。
こちらのFAXご注文書をどうぞ!
お買上げ商品代金100円毎に5%分のポイントをプレゼントいたします。会員登録をお願いします
お買上げ毎に5%ポイント還元♪
まずは会員登録を!
國乃長のフェイスブックページはこちらから!いいね!お願いします
國乃長フェイスブック!イベント情報や酒蔵の様子はこちらから!
熨斗、包装、贈答用のギフトBOXについてはこちらからご確認ください 
ホーム大阪で最初の地ビールクラフトビール
大阪で最初の地ビール醸造 酒蔵のクラフトビール

大阪で最初のビール醸造

日本人が初めてビールを飲んだのは、江戸中期の享保9年1724年。
その当時の江戸の人々の口には合いませんでした。

それから150年後の明治5年、日本人自身の手による初めてのビール製造、販売が大阪で始まりました。銘柄は「渋谷ビール」。10年程、製造販売していました。

その後、大手企業にのみ製造が許される時代が続きましたが、 平成4年の酒造法改正により、小規模業者による「地ビール」の製造販売が可能になり、日本人産ビール発祥の地、大阪で最初に醸造されたのが國乃長ビールです。

外国の酒であるビールを日本に根付かせようとした先人の努力に敬意を払い、我々は日本人が「美味しい」と思えるビールを造るためのオリジナリティを追求します。

ブランド名は清酒「國乃長」からもらって「國乃長ビール」、「蔵ケルシュ」と「蔵アンバー」をラインナップ。
また、夏の蔵開きの時など、不定期に限定ビールを造っていますのでぜひチェックしてみて下さい!

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス